Sunday, April 09, 2006

Progressive spring インプレッション



作業を終えて、手も洗って、いざテストランへ。
カリフォルニアの異常気象のお陰で、いつも行くハイウエイ9沿いは土砂崩れなどチョット悲惨。
そこで今日はAlmaden Valleyを目指します。ここはゴールドラッシュの時代に金を精錬する為の水銀を採掘していた山。未だに幾つかの鉱山が残っているそうです。

ついでに英語雑学。水銀といえばMercury ですがどちらかというと科学用語。この辺りではRunnnig Sliverと呼んでいたそうです。で、この辺りの地名やトレイルの名前にRunning Sliverがいっぱい出てきます。言われてみればなるほどですが、走っている銀とは何ぞや・・と普通は思いますよね。

本題に戻って先ずは住宅街。道が少し荒れていて今までは走り出すと同時にカタカタと鳴っていたフロントから音が出なくなりました。大成功の予感。

隣町Los Gatosまでは途中50マイル制限の御機嫌な道。丁度アメ車からBMWに乗り換えたような、腰の有る、且つ乗り心地の良いバイクに様変わり。いい感じです。

街を抜け、住宅街を抜けるとワインディングの始まり。登りではとにかく伸び側のカタカタが無くなりいい感じです。道が少し荒れた場所で・・・バイクがお尻を中心にロック(この場合はロックンロールのロックですよ。ブレーキがロックのロックじゃありません)する・・・そう、オフ車みたいな動きをします。忘れかけていた感覚だったし、こんな重量バイクでこんな動きが出来るのかぁ、とやたら感動。コーナーの途中が荒れているような場所で気持ちのいい追従性です。

で、極めつけは下り。フルボトムから倒しこむ・・・ストックだと気をつけていても起こってしまいますが、腰の有るスプリングとチョット強めのダンパーのお陰で、下りで掛けるフロントブレーキが感覚的に2~3倍位強く掛けられる感じ。しかもボトミングせずダンパーも良く効いているので切れ込む瞬間の安定感が全く違います。下りが楽しい~

何か、このままダートが走れちゃうんじゃないかって位挙動が安定しました。二重丸のお勧めです!

今日は暖かくて走っていても気持ちよかったぁ~。

いやぁ。こうしてみるとストックはひどすぎた。 次はツインテックですが・・・来週になります。これも期待度が高い!

14 comments:

LIAN said...

おー良さそうな感じですね!ぜひとも試乗させてもらいたい。 (^^;
Taka さんやってくれないかなぁ~

まさ said...

一緒に走ってみたいな~!!

US05 1200R said...

Lianさん

フロントフォーク、コスト対効果抜群です。Takaさんはやりますよ、きっと。場所とジャッキが必要ですが。
こちらに木製ジャッキの作り方が載っています。
http://www.sportster.org/tech/rickko-lift/
ホントはこれでやろうと思っていたのですが楽しちゃいました。

まささん

釣りの道具持ってこちらにいらしたら如何ですか?渓流釣りまで5時間、目の前でキャンプも出来ます。

Koa said...

楽しそうでいいですね。
ハワイは小さなアイランドなので。どうしてもマンネリ化してしまいます。

でんでん said...

ジャッキはヤフオクで¥5000くらいの物もありますよ。(個人製作のようですが)

US05さん
あとはFスタビライザー・ステアリングダンパー・TT100じゃなくてピレリファントムですかね。(^^)

US05 1200R said...

Koaさん

私はそれでも楽園に住みたい・・・出来ることならば・・・

でんでんさん

うーん。いいリストですね。でも、ステアリングダンパーを使うほどは振り回せないですね、もう年ですから。

Taka said...

> Takaさんはやりますよ、きっと。場所とジャッキが必要ですが。

あおらないでくださいよ~ でもマイガレージあればやってたと思いますね~(^^;

Rサス変えて目立つプアなFサスですが、こういうもんだと自己暗示かけて乗り切るつもりです~(^^ゞ

US05 1200R said...

Takaさん

私も、オーリンズ付けた時はフロントが気になったくらいで、このまま行こうと思っていたんですが、考えてみればフォークオイルは定期交換品だし、オイルを換える時についでにスプリングも・・って感じでした。
他のパーツに比べて部品代もかなり安いし、HDディーラーでフォークオイル換えたらもっとしますよね、きっと。
スロージェットに次ぐヒットだと思います。フロントが落ち着くと全然違いますね、ハイ。
Lianさんはモジュールやりますよ、きっと。(笑)
あおり過ぎ?

すぽ said...

フロントフォークを変えるとどうなるのか全く知識のない私ですが、

US05さんのレポを見ていると・・・
良さそう~^^って気になってきました。
リアのようにただ単に交換するのではなく、どのようなスプリングを選ぶかが肝心なのですよね。
自分では何も出来ないメカ音痴の私にはヘ~~!って感心するだけでした。
写真で少し見える地面の舗装・・・日本の道より荒れていそうですね。

LIAN said...

モジュールよりも気になってるモノがあるのでとりあえず後回しッス。

今、ミルウォーキーのディーラーと鋭意交渉中!出来ると良いんだけど。。。 (^^;

まさ said...

本当にそちらに行って、ご一緒に走ったり、釣りが出来たら楽しいでしょうね~♪

US05 1200R said...

すぽさん

こういうのは自己満足とこだわりの世界なんで法定速度で走ってる場合は余り関係の無いところですね、確かに。交通量の少ない路面は確かに荒れていますが、穴が有る様な荒れ方ではなく割れ目が補修してある類なので走りやすい部類かと思います。日本に有る路面のペイントの方がいやらしいですよ。

Lianさん、

おお、何だろうモジュールよりも気になるミルウォーキー産の物。。楽しみですねぇ。

まささん、

思っているより近いモンです。バスやトラウト(鱒)は今から7月位までは良く釣れます。キャンプ場で釣って、食って、飲んで、昼寝してバイクでお散歩・・・なんて最高ですよね。まだ車でしか行った事無いんで、今年は参加者募集です!

イケピー said...

ついに装着されたのですね、オーリンズとプログレッシブスプリング。
私的にはノーマルより線径が太くなるということで、硬すぎないのかな?と思っていたのですが、すばらしい働きをしてくれるようになったみたいですね。
今はちょっとヤマハに浮気中ですので、またスポで走りこんで弱点を洗い出してファインチューンしてみたいと思っています。

US05 1200R said...

イケピーさん

お久しぶりです。
峠を流している分には最高です。ただ、18インチのフロントを含め全体のバランスはまだまだ・・と言うかどこまで行けるか自身が無いと言うか・・・
ここのところ点火モジュールのチューニングの為高回転側で走ってみたんですが撚れるの何のって・・怖かったぁ。スポで思いっ切り走るにはスプリングだけじゃ無理。YAMAHAが正解です。