Sunday, March 02, 2008

スーパーモタード


ダートでロードを走るか、ロードでダートを走るか。
最近の私はスポーツスターでダートやもどきを走っていますが、今回は正統派モタード。

今日は以前ご一緒したXS650氏がKTM625SXCを購入したと言う事でお披露目ツーを企画。ところが・・・いきなりのバッテリー上がりで不参加との着信。

それではと、他の2人と一緒にアジトを急襲してきました。我々が到着する頃にはバッテリー充電も完了していてエンジンも一発で目覚めます。ヨシ!ココから程近いMt. Hamiltonを通ってJunctionでハンバーガーでも食べよう!

快調にQuimby Rdを登りHamiltonへ。ゆるーく、しかし小気味良くLick Observatoryまで登りましたが、標高1000m以上のココは寒い!


しかし、寒い強風のおかげで視界は良好。遠くサンフランシスコの街まで見えました。



で、予定を変更して下界に降りベトナムのPhoというラーメンで暖を取り今日は散会。

下りではバイクの交換試乗をしましたがXS750はキャブのオーバーホールと新しいエアクリーナーという事で前回よりもレスポンスが良いし、音が最高に良い。CL450スクランブラーは相変わらず軽快でやっぱり欲しいかも・・・
で、KTMですが、何しろ着座位置が高い。登りはOKでしたが下りはつんのめりそうなポジションがチョット怖い。リアブレーキもペダルが小さく奥まっているのでステップを内側に踏み換えないと空振りする事数回(汗)
ネガティブな印象では無いのですが、どっちかと言うとブロックタイヤはかせてダートに行きたい感じのエンジンかも・・・

直後スポーツスターに乗り換えると・・・やっぱり乗り易さが格段に違うし、アクセルを開けた時のツキが心地良い。実は今日はSJ48で様子を見てみたのですが、サンダースライドとの相性は此方の方が良いですね。以前の盛り上がるトルクというよりも軽い吹け上がりという感じが強調され2500RPM辺りのためらいが皆無でした。コレで取り合えず決まったかも。

残念ながらKTM625SXC君は最低6ヶ月のSan Diego赴任という事で暫くご一緒出来ませんがまたいつか走りましょう。

2 comments:

Red said...

ちょうどタイヤ交換時期みたいですし ダートラ用のタイヤを履いたらどうですか???
(もちろん冗談)

というわけで現地のUSさんなら情報をお持ちかと思い質問ですが AMAのダートラレースにラバーマウントスポーツスターは参戦しているんでしょうか???

まだレースに出ている写真を見たことないのですが…。

US05 1200R said...

redさん、

今回は真剣にDual Purposeを検討しました。140/80-16なら有るんですよ。でも・・もうBS買っちゃいました。
やっぱりダート走るならもう少し気兼ね無く走りたいし・・・
ダートラレースは全然判りませんがXR750以外にはHDが無い所を見るとラバマンも何も無く、オートレースのような特殊車両っぽいですね。
http://www.amaflattrack.com/gallery_archive.php?UID=SXl4mmXSdjgkzJlb9sLCh5M25dICFs