Wednesday, October 10, 2007

胸部Protective gear考



昨日プエルトリコで、バイク乗車時のヘルメット以外の防具の着用義務法案が可決されました。
手袋、ブーツはもとよりプロテクター入りのパンツやジャケットまで含まれているようです。


が・・・今日、施行が少なくとも3ヶ月は遅れるとの続報が入ってました。
サスガ・・・陽気なカリビアン(汗)

まあ、行政に言われるまでも無く自分の事は自分でやりたいと思いますが、私は今年からForcefieldのプロパンツを使用しているので下半身に関しては出来る事はやっていると考えていますし、メッシュでも通常のジャケットでも肩、ひじ、背中と腎臓のプロテクターは付いているので残るは胸部のみ。

そこで、どの様な物がアメリカで買えるかシュミレーションしてみました。

先ず、選定の基準ですがヘルメットに関しては各国で様々な安全基準が有り、信用が置けるものと思います。

コレがプロテクターとなると現在、私の調べた限りではヨーロッパのCEにしか基準が有りません。但し、CEは自己申告制が基本なのでCEのマークが付いている事とテストの結果が安全である事が必ずしも一致しない事が有ります。
取りあえず自転車用、バイク用、その他が混在しているので信頼できるメーカーかCEを頼るしか無さそうです。Web Bike Worldに詳しい記述が有りますが、CEのEN1621-2と呼ばれるクラス2が現存する安全基準では最も上の様です。アメリカには基準が無い事も書いてありますが少なくとも多数のプロダクトが購入可能です。日本だとウェブで探してもクシタニくらいで他には余り見当たりません。

クシタニの詳細は判らないのですが、私がアンダーパンツで使っているForcefieldが技術供与をしているようですね。Harleyの名前も出ています。
ハーレーで売っているフルアーマーのジャケットはコレですね。

と言う事でパンツとお揃いのForcefieldですがその名もズバリの胸部プロテクターが有ります。素材は柔らかくずっしりと重たい感じのタイプ。


カッコは最悪かな。
ココからはアンダーウエア的な物も出ていますが脊椎用は別。
ウ~ン。取りあえずパス!

Alpinestarsからも胸部だけの物が出ています。


既に革つなぎと全てのプロテクターをもっている人はこんな感じで良いのかな?

ICONの基本形ベストは定価100ドルとコストパフォーマンスが高そうです。



ICONは今年のモデルでベスト型の物を出しています。


肩肘はどうなのかなぁとも思いますが、Tシャツよりはましか・・。少なくともチョイ乗りでの使い道はOKな感じです。
でも、私はこういうの似合わないタイプなのでパス。

前出のアルパインスターからは軽くて良さそうな物が出ています。


シャツの下に着て、でもモトクロスタイプ程ごつくないと言うとVelocity gearSixSixOneAlpinestars、さらにはBohn辺りは良さそうです。ココまで来ると試着してみないと判りませんね。

Googleで検索する場合は Motorcycle body armour辺りが一番適当ですがその中でも品揃えが充実しているサイトの例です。
http://www.streetbikerider.com/h-apparels/c-apparels-bodyarmor.htm
http://www.motorhelmets.com/htm1/apparel-street-bodyarmor-table.htm


と言う事で、今回第一候補にしようと考えているのがコレ。



SixSIxOneは自転車のブランドらしいのですが、一番着心地が良さそう。価格も定価で140ドル程と手頃です。とは言ってもこういう物は実際に見てみないと何とも言えませんが・・・

どうですか?結構品揃えが豊富でTPOに合わせても使えそうな雰囲気でしょう?
最終的に何を買ったかはまた後ほど報告します。

但し、どれほどの効果が有るかを報告する機会だけはお互いに無い事を祈りましょう。

6 comments:

Red said...

えぇ~と 一枚目の写真がフェンシングで二枚目が剣道???
ちなみに剣道の防具は持ってたりします(^m^;)

冗談はさておきsixsixoneは確かに自転車の世界で有名ですがmoto用もラインナップにあるはずですよ。

ちなみに自分の知人の本格的なDown Hillな人はDaineseのプロテクタを使ってはります。かなり良さそうです。
自分は値段が安いのでBeastgearというブランドの物を自転車用に買おうかと思案中です。
…というのも本格的ダウンヒルにやたらと誘われる今日この頃なんです!!!

US05 1200R said...

Redさん、

剣道の胴はグラファイトでもっとカッコ良かったりして・・・
写真の661はバイク用と有り、見た目よりも涼しい・・・らしい。ま、現物探して来ます。
ダウンヒルですか・・・悪い友達出来ましたね(爆)

イケピー said...

プロテクタの選定基準、勉強になりました。
過日クシタニのお店でお話を聞いたときに、「作りこみも然りですが、転倒したときにプロテクターが目標部位を守るために、ずれないことが非常に重要です。」ということでした。

僕は安全性についてのうんちくを自分の体のためはもとより、バイクウェアを購入する口実によく使います(笑)

US05 1200R said...

イケピーさん

そうそう。実は何か新しい物が買いたい症候群な部分も可也有ります。バイクは調子が良くていじる所も余り無いし・・・(笑)

まあ、プロテクターはお守り代わりで使わないのが一番ですね。

まさ said...

やはり自分の体は自分で守らないと・・・。

とりあえず気をつけて乗りましょう~♪

US05 1200R said...

まささん

そうですねぇ。先日調べたアメリカでのバイク死亡事故の平均速度は高々40キロ程度なんですよね。コレは6mからの落下と同じで棒高跳びの世界記録並みだそうです。
と言う事で・・・胸のプロテクターを本気で探そうかと。未だ選定中ですが(^^;