Thursday, August 23, 2007

Zion





Zion国立公園はLas Vegasまであと3時間の所まで戻った辺り。水に削られた急峻な渓谷は氷河に削られたYosemiteを彷彿させますが、此方は砂岩と水。

Antelope Canyonで見た赤めの砂岩は地学的にはBryceからZion、Antelopeをを通りグランドキャニオンのNorth rimまで続く岩盤の一部とか。つまりSouth rimは気候だけでなく地質も違ったんですねぇ。どうりで北と南では大分雰囲気が違いました。

こちら、地層というか地紋というか、縦横に筋が入ったチェッカーボードと呼ばれるMesa。横は太古・ジュラ紀に吹き付ける砂で出来たもの。縦は気候・気温の収縮だそうですが、大自然は偉大です。

トレールの途中にはフクロウのつがいが我々を観察していました・・・(?)


この花はグランドキャニオンでもかなり見かけましたがチョット変わっていて可憐です。


この日は大分気温も上がってきていたので2本目、3本目のトレイルは水の流れる所。いわば裏見の滝・・的な設定では有りますが、その名もWeaping Rock。どちらかと言うと染み出している程度。でも十分涼しく楽しめます。



と・・・この後はLas Vegasで写真は殆ど撮りませんでした。

後はまた来年・・・かな。

7 comments:

アラモ said...

油断(何の?)してたら怒涛のUP(笑

いい8月を過ごされたようで・・・
それにしてもスケールが大きい!

US05 1200R said...

アラモさん、

最近の生活態度そのものでムラが有りますが、何か?(爆)

子供たちとこうして過ごす時間も限られてますからねぇ。娘はあと1年かな?・・・と言うことでお父さん必死です(笑)

Gotaro said...

あ、また記事増えてる・・・怒濤の更新ですね!
フクロウに接近できるなんて、素晴らしいです。
ジオン公園に栄光あれ!!

US05 1200R said...

Gotaroさん、

ここでネタ切れなので次回更新は来年の夏かも・・・

Taka said...

グランドサークルは、歩いて楽しむのが一番でしょうけど、オートバイで回るとなると走りながら景色を楽しむ、って感じになりますね。以前行った時はグランドキャニオンに3日間いたけど全然飽きなかったな~

バイクで回る場合、そこそこいいところは歩いて回るとなるとやっぱり2週間は欲しいトコかな。モニュメントバレーやメサベルデやアーチーズも行きたいし・・・

hiro said...

絵のような写真ですね。
息子さんもセンスを感じます。

すばらしいです。

US05 1200R said...

Takaさん

バイクでハイクは結構厳しいです。どうしても装備が有るし、バイクを駐車場に置いて1時間のハイクだとセキュリティーが確保出来ません。併走車が居れば別ですが・・・
まあ、走るだけでもココ、ヨセミテ、デスバレー、グランドサークル、からイエローストーン、スタージースだと十分な気はします(笑)

hiroさん

子供の純粋な感性と私の邪な狙いとは差が出ます。まあ、コレばかりは仕方が無いので・・・道具で勝負です(^^;
そう言えばNikonから・・・・・