Sunday, March 12, 2006

雪景色・・その2



滅多に雪が降らない・・と言った矢先の2週連続の雪!
坂の町、サンフランシスコも大パニックになったみたいですが、80kmほど南のこちらも事故続発でした。

流石に今週は峠道は諦めです。

仕方が無いので、会社の5階建て駐車場の最上階から見た・・・アルプスの少女と羊飼いの出てきそうな・・・珍しいシリコンバレーの写真です。

フォトステッチと言うソフトで繋いでみましたが、優れモンですねェ。感動しました。 これ、4枚のパノラマですが私には繋ぎ目が見えません。

分かりますか?

8 comments:

LIAN said...

すごいですねぇ~私にも全然分かりません。
シリコンバレーでも雪が降るんですねー (^^;

US05 1200R said...

Lianさん
まあ、一年に1-2回、山に雪化粧が有りますが今回はかなり標高の低い所まで来ました。
デジタル技術、すごいです。パノラマってアメリカだと使う所が多いからクセになりそうです。

アラモ said...

広大なアメリカならではですね。

パノラマ、クセになっちゃってください^^
アメリカならではの写真楽しみにしております。

イケピー said...

はじめまして、こんにちは
アメリカの雪ってあまり想像できないです。
温暖な地域しか知らないからなのかも(汗)
私は神奈川県在住なのですが、箱根の山の上では、三月に入ってからも雪がちらついていたみたいです。
もう大丈夫とは思いますが、あまりに冷え込む日の早い時間の峠は、凍結が少し怖いですね。
US05 1200Rさんの良く行く峠はどのようなところなんですか?

ps.blogにリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?
よろしかったらご検討ください^^)

US05 1200R said...

アラモさん
バイクの準備はほぼ整ったので後は春が来るのを待つのみです。
サンフランシスコ、ワインカントリー、サンタクルーズ、ヨセミテ、ゴールドカントリー・・・行きたい所が多すぎて困っちゃいます。

イケピーさん
こちらでははじめましてですね。イケピーさんのHPとBlog、とても参考になるので良く読ませて頂いてます。
こちらの峠は、空いていて、車が少なくて、道路のペイントとか無くて、制限速度内でも十分速い、そんな道がいっぱい有ります。こちらの事を少しでも伝えようと動画に挑戦中ですが上手く写らないんですよね。もう少しやってみます。

リンクもご自由にお貼り下さい。こちらこそ宜しくお願いします。

Anonymous said...

linkの快諾ありがとうございました。さっそく張らせていただきました。
これからも楽しみにしていますので、頑張ってください。
ありきたりなんですが、ハーレーに乗りルート66で大陸縦断するのが夢です。

まさ said...

私にもまったくわかりません!!
いい景色ですね~♪

US05 1200R said...

まささん

この景色は春から初夏にかけて乾燥した茶色に変わります。だからこの辺で育った子供は新緑の頃って分らないんですよ。山は冬場だけ緑に染まります。