Monday, October 11, 2010

秋色



英語でもFall Color。

サンフランシスコ近辺での紅葉はもっぱら人の庭に植わっている樹木や街路樹で、色付く山と言うのは殆ど・・・と言うか全く有りません。
この辺りで紅葉を本格的に楽しむにはシェラネバダ山脈の東側に行かなければならないのですが、峠自体が3000m超級なので、時期を誤ると冬季通行止めになって大回りを強いられる為、現実的にはEastern Sierraの紅葉は思い立った日に行かないと拝めない・・という事になります。

土曜日に整備も終わって、今年は長距離をしてないなぁ・・・という事で思い切って行って来ました。
総行程640マイル。

先週末は降雪で今シーズン通行止めになったTioga Pass。その手前の、2ヶ月前にキャンプをしたこの草原も冬模様。



で、Tioga Passそのものは既に冬景色でした(^^;




ただこの日は気温も高くバイクで走るには最高の日和。
そのまま更にBishop近くの小さな湖、North lakeに向かいます。

標高がまた8000フィート以上になるとかなりの秋色。



North lakeへは半ダート。



路面の状態は良くSportsterでも問題無しです。




湖はフロートを使った釣り人がのどかに釣りをしています。いいなぁ・・・



そして来た道を戻って



最終目的地のLake Sabrina。偶然出た雲と光でかなり微妙な絵になりました。ちょっと神々しい感じですが、実際そんな感じです。



背後にもDeath Valleyを見下ろす山が既に雪化粧



その後はJune Lake辺りは写真以外には殆ど止まらず、紅葉自体もあと数週間って感じでした。



この時点で既に5時を回っていたので、凍結が心配になる前に一気にYosemiteを駆け抜けます。
それでも帰宅は11時。

いやぁ~、久し振りにお尻が痛い。
しかし、バイクが絶好調で気持ち良いの何のって、最高でした。

4 comments:

Taka said...

冠雪した山々と紅葉、美しいなあ、見事ですね!!
紅葉も日本とはスケール感が違うなあ

懐かしい風景も色が変わるだけで全然別物に見えますネ

いつの日にかまた走りに行きたいです(^o^)V

US05 1200R said...

Takaさん、

この前はココから15分位の所を通過してます。ちょっと奥に入るとこの景色。
もっとゆっくりと行きたいですねぇ

Red said...

知らぬ間に更新してるじゃないですか!

やはりそちらの自然は雄大ですね。
早くも山が白くなってるし。

こちらは富士山でさえまだ黒々としていましたし…。(^m^;)

しかしMTBが似合いそうな景色ですね。
でもちょっとコース的にハードすぎますか?

US05 1200R said...

Redさん、

ここはどっちかと言うとロードバイクでしょうね。多分この日は1万フィートの往復と一度4000フィート辺りまで下りているので3万2千フィート位は上り下りしてます。下りは絶対に気持ち良いと思われますが・・・(^^;

MTBも走る所は沢山有りますが、この辺では余り見かけませんでしたね。