Sunday, February 28, 2010

シマノ105 リアディレイラー ご臨終



今日は今春一番のドピーカン。
朝一で息子の用事を済まして、チェーンの掃除、タイヤの空気、ディレーラー辺りの注油を済ませてロードバイクでLet's go!

今日はやる気満々で40マイル程、この辺の足試しで有名なOld La Hondaを目指す・・・筈でしたが、家の近辺の住宅地を2マイル程走って、いよいよ本気で漕ぐぞ~っ、と広い道でシフトチェンジして踏み込んだ途端・・・グシャ*#&$()&@&#@!)@^&%$!!!

・・・・・・・・・・えっ?



崩壊してるし・・・・(^^;



チェーンカッターを持っているので固定ギアで走れる状態には出来ますが、やる気消失。
奥さんにSOSで拾って貰いました。

インターネットで1グレード上の部品に変えようかとも思いましたが、来週も雨の予報なのでその辺で部品調達して直す事に。
REIというスポーツ用品店で105ディレーラーとチェーンとついでにテフロンコートされたケーブルを調達して付け替え。

同じ部品なので簡単に終わる筈が、どうも調整が上手く行かない。よーく見てみるとチェーンラインが出ていない。ディレーラーが曲がってる・・・(^^;
よく観察すると、ディレーラーとフレームの間にある部品に隙間が有って曲がってるのか?

外して見ると、見事に曲がってました。これも弱そうな部品なので曲げる事は避けて叩いて直し、全てOKかと思ったらホイールが波打ってる(!!)

どうやら折れた部品が直撃したスポークが数本延びている様で、もうダメか・・・とも思いましたが、ダメ元でスポークを締めて、かなり適当、目視の調整で取り合えず走れる状態に。

この際だから、最近ちょっと渋いフロントディレーラーも掃除、注油して、やっと乗ったのは3時過ぎでした。
この時点ではっきり言って疲労困ぱい。でもシェークダウンも含めて20マイルほど走って来ました。

考えるに、この崩壊は以前Montebelloで落車した時のダメージらしいのですが、ディレーラーの調子がおかしいな・・・と言うよりは、ケーブルが延びたかな・・位にしか感じてませんでした。
いやぁ~、長距離で壊れないで良かった。

ちなみに、PTFE(テフロン)コートのケーブル。超スムーズです。


フロント側もこれに換えよう。
オートバイのクラッチケーブルもコレが有ると良いなぁ・・・と思ったら有りました。但し値段的には油圧に変えた方がマシ・・・?

6 comments:

naotoj said...

あー、見事に逝きましたね :-)
ディレイラーハンガーはクラッシュの時クッションの役目を果たすんで曲がりやすいです。まあ安い部品なんで曲がっちゃったらすぐ変えたほうがいいです。

US05 1200R said...

naotojさん、

は、笑いが出るほど見事でした。
ディレーラーハンガーって言うんですか。ありがとう御座います。
これ、色々と出てますが、どのメーカーでも良いんでしょうか?
スポークも多分換えないと切れそうです。コレも買っておかないと・・・

Jun said...

いやーリアディレイラーって、すごいトルクがかかってるんですね。
スポークは走行中に破断すると二次災害が凄い(ホイール自体が歪んで修理不能になる)ので、まず対処した方がいいと思います。

US05 1200R said...

Junさん、

ディレーラーにトルクはかかって無いと思いますよ。どちらかといえばバネで戻ろうとするアームをケーブルで押さえ込む感じなので、曲げ応力がかかって、調整ねじ部に応力集中が有るみたいですね。見事にねじ部から折れてます・・・が、それ以前にコケた時にヒビが入るほど曲がったんだと思います。
その後ちゃんと動いていたのが不思議なんですが・・・

Red said...

おぉ~~~!!!
豪脚でへし折ったのかと思いました。www

ボクもケーブルはJagwireのテフロンコートです。
チェーンも変速がよりスムースになるとのことでDura aceに換えています。
いずれにせよ自転車のパーツは安いから いい物はどんどん取り入れて損はないですよね。

ホイールもこの際Fulcrum辺りに換えますか!?
ただしこれはちょっと値が張りそうですが…。

US05 1200R said...

Redさん、

豪脚とは程遠いですな(^^;
ホイールは悩みドコロですねぇ。
坂を3~4マイル時位でアヘアへ登る私には余り関係無い気もしますが・・・(爆)