Monday, September 25, 2006

お化けで有名な・・・


何でも商売にしてしまう人はどこにでも居るものでして・・・

こちらのレストラン、太平洋から吹き付ける冷たい霧の中に佇む断崖に在ります。



ここにはThe Blue Ladyと呼ばれる幽霊がお住まいの様でして・・・



お食事の値段は・・・かなり怖いです。
普通の倍くらいでしょうか?

シリコンバレーから小1時間。
パンプキンフェスティバルで有名なハーフムーンベイの隣、モスビーチに有るこのお店は、ハロウィンが近づくとなぜか行きたくなるお店でした。

9 comments:

hiro said...

さすがに雰囲気は最高ですね。でも二人で行くには怖いかも。わいわい大人数で怖さを紛らわせていくには最高の場所かも。日本にもこう場所あるのかな? 確か座敷わらしが出る民宿はあったような。

アラモ said...

72年前の不倫の悲しい結末「青婦人」ですか。
日本の白装束のほうが怖いかも(笑)

しかし英語ってむずかしいなあ。もっと勉強しておけば良かったです^^;

まさ said...

幽霊・・・・、怖い怖い。(笑)

US05 1200R said...

Hiroさん
ここは実際はデートスポットです。本当に怖いのはお会計だけ(笑)

アラモさん
72年前の自動車事故って・・アメリカじゃないと出来ない話ですね。でもこの辺りの海岸線は日が暮れると車で走るのも少しコワイ・・・

まささん
ハロウィーンのお化けですからね。日本の陰湿な感じと違って明るいモンです。

Daddy said...

なにかカクテルを想像させるようなお名前ですね(笑) 「そう言えば、ブルーレディーに赤いバラ」という曲もありました。 いたずら程度で、過度の破壊行為はされないようなので、よしとしますか!?

それより、お値段の方が怖そうですね、こういうお店では!  US05 1200Rさんはもうすでに怖い思いをされましたか?

US05 1200R said...

Daddyさん、

綺麗で色っぽいGhostなら尚更Goodですよね。
昼食しか行きませんから、お値段の方は驚かされてもダメージは少ないのですが、Dinnerだとお財布は泣いちゃいますね。

shizuka150r said...

こんにちは。アメリカでは今ハロウィンムードでいっぱいなのでしょうか?幽霊。。。やはりそれなりの雰囲気はありそうですね~。三重県の熊野地方にも昔首斬場だったと言われているところに喫茶店があって、そこでは毎日夕方前に閉店するそうです。一度行ったことを思い出しました。

US05 1200R said...

Shizuka150rさん

こちらパンプキンを売るパンプキン・パッチと呼ばれる所も各地で始まってハロウィーン気分は盛り上がってますよ。
斬首場の跡に喫茶店ですか?それ、余りに怖すぎません?(汗)
私の出生地は北千住なのですが南千住には小塚原と呼ばれる刑場の跡地が有りますねぇ~。
昔、子供の頃に電車で通る度に聞かされたので、未だに南千住に足を踏み入れた事が有りません(笑)

shizuka150r said...

その熊野の喫茶店も熊野灘の崖に面して建っていて、雰囲気がとてもよく似ているのに驚きました♪夕方になると閉店する理由は、店の中に置いてあるものがガタガタと音を立てて揺れるからだそうです。10年以上前に知らずに立ち寄り、エビフライカレーを食べたことが妙に記憶に残っています。