Monday, April 20, 2009

Coalinga



Coalingaは砂漠のオアシスの様に忽然と現れる小さな町。位置的にはゴールドラッシュの後にゴーストタウンと化したNew Idriaとは直線なら結構近い場所ですが、道が無いので、こちら側からは行かれない模様。

多分、小さな油田が主要産業なのでしょう。街の入り口や出口近くには小さめの掘削ポンプがゆったりと回っています。

ココまではカーメルに出て、カーメルバレーロードで来ましたが、野の花は今が盛り。バイクを停めて写真を・・・とも思いましたが、調子が出てくると停まりたくない~。

内陸部でHwy 101をしばし南下。途中のKing Cityで給油。その後Hwy198でCoalingaに向かいます。

暫くは緑の残る快適な道。




或る所を境に荒野と化します。



その後Coalingaで昼食、給油。


少し油田の中でミスコースしながらLos Gatos Roadに入り快適なツーリング。
ん~、この道は最高過ぎて写真が無い(^^;

すれ違う車も殆ど無く、舗装も6割は快適、残りも穴等はちゃんと修復して有ります。
雨季、又は雨の直後であれば川渡りをしなければならない場所が数箇所。
スクランブラーな私的には、是非再訪したい所。

帰りはHwy25号で、Pinnacle国立公園に依って小休止。何たって、何も無い所で・・・

その後はGilroyからAlmadenに抜けるいつもの道で帰宅の341マイル。
久し振りにまとまった距離でしたが、Oh my buttが痛い!

やっぱ、バイクも良いねぇ~。

7 comments:

アラモ said...

止まりたくない気持ち、分かる分かる。
でも最近トイレが近くて否応無しに・・・(笑)

先日1000km走った時はbuttよりその後ろが痛かった~

LIAN said...

随分な速度でのキレイな写真、お見事っス (^^;

私もロードホッパーで名古屋日帰りした時は割れ目の上の部分の皮が少しむけてしまいましたよ。 (>_<)

US05 1200R said...

アラモさん、

何かエンジンが『歩みを、止めるなぁ~』、って歌いながら走ってるんですねぇ。

Lianさん、

ココは一応ハイウエイなので55マイルが制限なんです。ま、60位は出さないと他の人の迷惑かと・・・(^^;
ちなみに、ラバマンですよ。60辺りは一番揺れないスイートスポットです。覚えてますか?

Red said...

やっぱその突き抜けた感じは兵庫県南部では味わえないですね。
とは言うものの340マイルだと東京まで行けてしまう距離!?

でも自転車・オートバイともどもケツの痛みが課題のようで…(^m^;)

LIAN said...

そう言えばそうでしたね、今じゃリジットマウントなんですっかり忘れてました。 (^^;

ロードホッパーでその速度域だと上手に撮影する自信ないかも~

US05 1200R said...

Redさん、

最近、ケツ筋でペダル回すトレーニングをしているので2日続けて山登って、3日目にオートバイだと乗った途端にケツが痛いわけでして・・・

Lianさん、

慣らしは15000マイルってこっちの人は良く言うんですが、最近は本当にエンジンが滑らかで、気持ち良いです。ま、少しオイルがにじみ出している所も有るんですが、これがフツーだと・・

US05 1200R said...

Redさん、

最近、ケツ筋でペダル回すトレーニングをしているので2日続けて山登って、3日目にオートバイだと乗った途端にケツが痛いわけでして・・・

Lianさん、

慣らしは15000マイルってこっちの人は良く言うんですが、最近は本当にエンジンが滑らかで、気持ち良いです。ま、少しオイルがにじみ出している所も有るんですが、これがフツーだと・・