Sunday, March 15, 2009

Birthdayだったから・・・


歳を取る事が余り有り難くない年齢に突入していますが、今日は1日中子供達に振り回される予定が少し変わって3時頃から少し時間が・・・。
で、まあ年男ベンチマークとして、今年は未だ登っていないMontebelloへ。
往復で約23マイル。約4300フィートの登り。(=下り)

先ずはHwy 9, Pierce Rd, Mt. Edenの走り慣れた所からStevens creekの貯水湖へ。
この所の雨で満水状態だし、水の流入は続いているしで、良い感じ。

ココから、ちょっと辛いMontebelloの登り。今日は寒い日で、登って居てもつま先が冷たい程ですが、道脇を流れる渓流の音がいい感じで癒されます。途中、いつもの様にきつい所も有りましたが、ユルユルとノンストップで最終地点の行き止まりまで。

家から14マイル、2時間6分42秒。遅っ!!
ま、こんなもんかと思いつつ、結構いい感じで足は回っていたので、もう少し速かった様な・・・

だた、この後、再度Mt.EdenとPierceを通って帰ったら3時間も経過していたので、確かに随分と遅かった様です。先週Hwy-9を登った時も随分と足が回った気がしたのに、いつもよりも遅かったから、何か遅く、回るパターンに陥ったみたい(^^;

今日の午前中は、子供達の日本語補習校の卒業式。上の子の時代から十数年間送り迎えを続けた日々も終わりました。Boysは日本語が怪しいまま、終わってしまった・・・。
まあ、次の丑年には自転車じゃ登れないだろうなぁ・・・と、山を登りながら思ったり、そう考えると人生も節目だねぇ。

世の中も節目だし、何か冴えない誕生日でした。

11 comments:

naotoj said...

お子様高校ご卒業、おめでとうございます。うちは来年一人、その三年後にもう一人、まだまだドライバー稼業は続きます。
ところでUS05さんのご子息、この前の特別授業で司会をなさったお子さんでしょうか? 違ったら失礼。

US05 1200R said...

Naotojさん、

有難うございます。家は3人とも中卒でお終いです。高校のクラブやらで土曜日は殆ど行かれないので諦めです。
先週も野球の試合で欠席。
今週も式の直後に野球で、午後に荷物だけ取りに行く有様です。

ジャイアン said...

いや~5順目仲間おめでとうございます。
上がり恐ろしさにもめげず、がんばってバイクに乗りましょう(笑。

Red said...

おめでとうございます。
次の丑年もめげずに登ってください。
ボクのピスト師匠は還暦ですがむっちゃ速いです。

でも月並みな意見ですが オートバイと違い自転車だと渓流の音や鳥の声などに耳を傾けられるところがいいですよね。

それからUSさんもバックミラー愛用者のようですが どちらの製品を使っているのでしょうか?

US05 1200R said...

ジャイアンさん、

有難うございます。ん~、先輩が居るから安心しています(笑)

Redさん、

有難うございます。還暦ねぇ~。自分には縁の無い事の様な気がしていたのに、あと一回りとは驚きです(^^;
ミラーは昔Redさんに聞いた事が有るのですが、私のは色々と試した結果、結局Cats eye使ってます。動いてしまって×。お勧めはしません。
コレは車を気にするのではなく、登りで他の自転車に抜かれる為なので・・・。

アラモ said...

おめでとうございます。
4ヶ月前にひと足早く5巡目突入しているネズミです。
還暦が見えてきた?Oh~ショック!
精神年齢だけはまだ2巡目なんやけどなあ(笑)

お互い子供達が巣立つまでは何とか頑張りましょうね~

US05 1200R said...

アラモさん、

有難うございます。
私の精神年齢は40歳辺りから下がり始めて、もう直ぐ20代に突入しそうです。
体の方は着実に還暦に向かっているらしいですが・・・(^^;

hiro said...

ご卒業おめでとうございます。 しかし、節目といいながら自力で山を登るなんてうらやましい。 さむくてスポでも山に行ってないのに。笑

US05 1200R said...

hiroさん、

日本は寒いですか?
此方も、天気がイマイチで、今日は油断していたらすっかり雨模様になって出そびれてしまいました。
自転車も下りはバイク並みに速いですからねぇ。楽しいですよ。

Daddy said...

誕生日、おめでとうございます!
いやいや、まだ一回りもあるのですか!?うらやましい限りです。私はいわゆる「アラカン」(=around 還暦)の域ですが、とても信じ難いですねぇ。
とりあえず大台への招待状を受け取ったくらいですね!(笑)
お待ちしていますよ~(^^)v

US05 1200R said...

Daddyさん、

信じ難いですよねぇ、ホント。
この先の一回りで老後が決まるみたいな変なプレッシャー感じます(^^;
Daddyさんの所みたいに、芸術の才能でも・・・と思う辺りで50の手習いかなぁ。